計算物理屋の研究備忘録

Linux, Cygwin, Mac, zsh, emacs等の使い方、設定などのメモ

EmacsのPython環境構築まとめ

2017年6月21日更新 Jedi コード補完 Jediを使ってPythonのコード補完 - 計算物理屋の研究備忘録 Flycheck 自動シンタックスチェック Flycheckを使ってシンタックスチェック - 計算物理屋の研究備忘録

Flycheckを使ってシンタックスチェック

目次 Flycheck 下準備 インストール 設定 使い方 Flycheck Flycheckは様々な言語に対応しているEmacsのシンタックスチェックパッケージ。今回はPythonでflake8によるPEP8の文法チェックを使えるようにすることを目指した。 下準備 使用するPythonにEmacs上で…

シェルのPATHをEmacsに引き継がせる

UbuntuのランチャーからGUIのEmacsを起動すると、シェルのPATHが引き継がれない。(ターミナルから起動するとちゃんと引き継ぐ)。過去にpyenvを使って入れたPythonでjediを設定するときにこの問題に出くわした。シェルのPATHが引き継がれないと、Emacs上で…

Sphinxで数式を書く時のlatexのエラー

Sphinxで数式を書くときにエラーが出た。 MacでTex Liveを入れるときにfullではなく必要最小限のBasic Texを入れたのでいろいろパッケージが足らないらしい。 結論から言うと以下のパッケージを入れるとエラーが解消された。 ucs anyfontsize dvipng 以下詳…

Ubuntuへbluetoothでファイルを送信

Ubuntu 16.04 LTS UbuntuデフォルトのBluetoothマネージャー(?)ではファイル送信しかできない。 スマホなどからUbuntuへbluetoothでファイルを送信する場合、Ubuntu SoftwareからBluetooth マネージャー (blueman)をインストール。これを起動した状態でス…

Kivyのインストール

目次 Kivy MacにKivy 1.9.1をインストール 動作テスト Ubuntu 16.04 LTSへインストール Ubuntuのpyenvとanacondaの環境のpythonにインストール 動作テスト PIL --> Pillow 動作テスト2 Kivy kivy.org 公式サイトにあるようにKivyはPythonのクロスプラットフ…

Ubuntu 16.04 LTSに最新版のblenderをインストール

インストール 現時点(2016年12月17日)のblenderの最新バージョンは2.78 Ubuntu Softwareを使ってもblenderはインストールできるが少しバージョンが古いので下記コマンドppaリポジトリを追加してインストールする $ sudo add-apt-repository ppa:th…

numpy.deleteで行や列を削除

定義 numpy.delete(arr, obj, axis=None) arrはnumpyの配列(array_like) objに削除したいインデックスなどを入れる axisで削除する方向を決める。行とか列とか 一部を削除したnumpyの配列を新しく返す。元のarrはそのままで変わらない 使い方 numpy配列の…

Ubuntu 16.04 LTSをインストールした後にやったことまとめ

目次 ソフトウェア更新 時計の表示方法 入力メソッドのオンオフのホットキーの設定 lm-sensorsのインストール システム負荷インジケーターのインストール chromeのインストール Thunderbirdの設定 デスクトップなどの日本語ディレクトリ名を英語に変更 ター…

MacのEmacsでフルスクリーンにする方法

この方法(Macに最新バージョンのEmacsをインストール - 計算物理屋の研究備忘録)でMacに入れたEmacsでは 左上の緑のボタンを押してもフルスクリーンになってくれない。 Emacsをフルスクリーンにする簡単な方法はEmacsで直接下記コマンドを実行する M-x toggl…

UbuntuでJavaコントロール・パネルを開く方法

javaをインストールしてコントロール・パネルというものを開いて設定したかったのだけれど なかなか起動のしかたがわからなくて、調べたらなんとか見つかったのでメモ。 ターミナルで次のコマンドを打つだけ $ jcontrol

Macでたまに使うショートカットのメモ

Mac

たまに使うけどコマンドはよく覚えていないのでメモっておく OS X El Capitan ver. 10.11.5 コマンド 説明 control + option + space 次の入力ソース選択 (入力ソースがUSで) shift + option + a Åの入力

Seabornの色見本

Seabornのメモ 前々回:Seabornのスタイル見本 - 計算物理屋の研究備忘録 前回:Seabornのコンテキスト見本 - 計算物理屋の研究備忘録 グラフも前回のものを使う カラーパレット 公式サイトのチュートリアルを参考 Choosing color palettes — seaborn 0.7.1 …

Seabornのコンテキスト見本

Seabornのメモ 前回:Seabornのスタイル見本 - 計算物理屋の研究備忘録 次回:Seabornの色見本 - 計算物理屋の研究備忘録 コンテキスト 公式サイトのチュートリアルを参考 Controlling figure aesthetics — seaborn 0.7.1 documentation 4つのコンテキストが…

Seabornのスタイル見本

次回:Seabornのコンテキスト見本 - 計算物理屋の研究備忘録 次次回:Seabornの色見本 - 計算物理屋の研究備忘録 Seabornとは matplotlibのグラフのスタイルや配色を見やすくきれいに設定してくれる便利なやつ。基本的にはmatplotlibを使うときにちょっと付…

pickleの代わりにjoblibを使って永続化する

joblib.dumpの方が簡単で効率的 プログラムの出力結果をpythonでpandasなどを使って処理してmatplotlibで絵を描くということをよくやる。pythonで加工したデータをなるべく容量小さくまとめて、pythonのオブジェクト形式?を保ったまま保存したい。 デフォル…

Karabinerを使って、Macのキーバインドを変更

Mac

右オプションキーを増やす Macの日本語キーボード(JIS)では、右オプションキー(AltもしくはMetaキー)がなくてEmacsが不便でしょうがない。MacのEmacsユーザーはどうしてるんだろう? Karabinerというソフトを入れて、かなキーをオプションキーとしても使…

管理者権限なしでEmacsをビルド

ダウンロード GNU Emacs - GNU Project 公式からとってくる。 ビルド ホームディレクトリ直下の~/localにインストールする。~/local/srcというディレクトリを作っておいて、そこに圧縮ファイルを移動、解凍・展開する configureする $ ./configure --prefix=…

Macを買ったらやることまとめ

Mac

システム環境まわりの初期設定(Macの初期設定 - 計算物理屋の研究備忘録) Homebrewをインストール(MacでHomebrewを使う - 計算物理屋の研究備忘録) ターミナル環境構築(Macのターミナル環境構築 - 計算物理屋の研究備忘録) Emacsのインストール(Macに…

MacにTeX環境を整える

目次 MacのTex Live BasicTeXのインストール pathを通す Tex Liveのアップデート 日本語を使えるようにする Ghostscriptをインストール pdfにヒラギノフォントを埋め込めるようにする jfontmaps が「revision 38527 以降であること」を確認 シンボリックリン…

Macにpyenvを使ってPython環境を構築

pyenvのインストール 公式サイト github.com 一緒にpyenv-pip-rehashも入れる。 GitHub - yyuu/pyenv-pip-rehash: Never run `pyenv rehash` again MacだとHomebrewで入れればいい。 $ brew install pyenv $ brew install homebrew/boneyard/pyenv-pip-rehas…

percolからpecoへ乗り換え

percolとpeco percolはpythonで書かれたツールで、ターミナルでanythingみたいな絞り込みができる。python2で使えて、python3では普通には対応してない。 pecoはpercolをGo言語で書き直したもの。Linux, Mac, Windows用のバイナリが用意されているので、Go言…

Macに最新バージョンのEmacsをインストール

目次 Mac用のEmacs インストール 設定 普段使うパッケージのインストール Mac特有の設定 optionキーをMetaキーに フォントサイズ 日本語入力時にカーソルの色を変える ミニバッファ入力時に自動的に英語入力モードに cmigemoのインストール 起動方法、サーバ…

Macの初期設定

Mac

目次 システム環境設定 一般 Dock セキュリティとプライバシー ファイアウォール キーボード リピート 修飾キーの変更 アプリケーション内ウィンドウ切り替えをoption + tabに変更 Ctrl + Spaceのショートカットを使わないようにする 日本語入力時にShiftを…

Macのターミナル環境構築

Mac

目次 Rictyのインストール Homebrewでインストール iTerm2 インストール 設定 すべてのウィンドウが閉じれば終了するようにする zshを使う 新しいウィンドウ、タブ、ペインを開いた時にディレクトリを継続 Tango Darkのカラースキームを使う フォント ウィン…

MacでHomebrewを使う

Mac

準備 Xcodeのインストール Command Line Tools for Xcodeが必要。そのためにまずXcodeをおとなしくインストールする。(インストールしなくてもできるらしい) XcodeはApp Storeから普通にインストールすればよい。時間はかかるがXcodeのインストールが終わ…

matplotlibでスプライン補間

目次 必要なもの 適当なグラフを用意 3次スプライン補間 必要なもの python scipy numpy matplotlib scipyとかはanacondaのcondaコマンドでインストールするといい。 適当なグラフを用意 適当にデータを用意する。普通に線でつなぐと当然直線になる。 import…

Pythonでpandasを使う

目次 インストール import 使い方 csvファイルの読み込み csvファイルをデータフレームとして読み込む コンマ区切りじゃないとき headerが無い場合 最初の数行をskip n行目をskip カラム名を指定して読み込む カラム名、インデックス名を変える データの参照…

Emacsでyasnippetを使う

yasnippet github.com 定型文を貼り付けてさらにカーソル移動までしてくれる。Emacsに入れておくと便利。 helmと連携させて使うことにする。 インストール package.elを使ってMELPAとかからインストールするだけ。helmと連携させて使う場合はhelm-c-yasnippe…

Jediを使ってPythonのコード補完

いろいろと試行錯誤しながらプログラムを書くときはたぶんipython notebookを使うけど、EmacsユーザーとしてはEmacsでもPythonコードを書きやすくしておきたい。 Jedi.el auto-completeを利用したPython書くときの便利なやつ。補完だけじゃなくて、関数の使…