読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計算物理屋の研究備忘録

Linux, Cygwin, Mac, zsh, emacs等の使い方、設定などのメモ

管理者権限なしでEmacsをビルド

ダウンロード GNU Emacs - GNU Project 公式からとってくる。 ビルド ホームディレクトリ直下の~/localにインストールする。~/local/srcというディレクトリを作っておいて、そこに圧縮ファイルを移動、解凍・展開する configureする $ ./configure --prefix=…

percolからpecoへ乗り換え

percolとpeco percolはpythonで書かれたツールで、ターミナルでanythingみたいな絞り込みができる。python2で使えて、python3では普通には対応してない。 pecoはpercolをGo言語で書き直したもの。Linux, Mac, Windows用のバイナリが用意されているので、Go言…

rmをmvに置き換える

rmでファイルを削除すると元に戻せないので、ワンクッション挟むためにmvに置き換える。 ~/.Trashというディレクトリを作成して、ここをゴミ箱にする。mvの--target-directoryというオプションを使えば、移動させるディレクトリを事前に指定できる。 --backu…

percolのインストールと設定

percol Pythonで書かれたツール。コマンドラインでEmacsのanything的なことができる mooz/percol mooz/percol · GitHub インストール pipですぐインストールできる。pipのインストールはこっちに書いた 管理者権限のない環境でpipを使えるようにしてPython環…

sshの設定

パスワードなしでsshする 公開鍵と秘密鍵 例としてlocalというローカルマシンからgateというサーバーへの接続を考える ディレクトリの準備 localのホームディレクトリに ~/.sshディレクトリがなければ作成。パーミッションを自分だけに制限 $ mkdir ~/.ssh $…

tarコマンドでフルパスを使う時の注意点

このようにすると $ tar zcvf /xxx/yyy/zzz.tar.gz /aaa/bbb/ccc /xxx/yyyというディレクトリにzzz.tar.gzを作ってくれる。 この中には/aaa/bbbディレクトリにあるcccというディレクトリが入っていてほしいのだが、この方法だと、解凍・展開するとaaa/bbb/cc…

sshの接続が切れないようにする

sshを使っていてしばらく放置していると、接続が切断されることがある これを防ぐ方法は~/.ssh/configにServerAliveIntervalの設定をする ~/.ssh/config ServerAliveInterval 60 ここで60は60秒間に1回サーバー側とやりとりして接続を保つという意味

rmをtrash-cliに置き換える

2015/03/21 追記 pythonのバージョンの関係だったり、サーバーの都合だったりでtrash-cliはうまく動いてくれないときもある。 使うのを止めた。 今はrmをmvに置き換えている rmをmvに置き換える - 計算物理屋の研究備忘録 trash-cli rmコマンドは一度消した…

プロキシ環境下で``wget``を使う

wgetの設定 wgetの設定はホームの .wgetrc に書く。テンプレがあるのでコピーしてくる $ cp /etc/wgetrc ~/.wgetrc http_proxy, ftp_proxy のところのコメントをはずして書き換える http://proxy.******:8080/ ftp_proxy = ftp://ftp-proxy.*****