読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計算物理屋の研究備忘録

Linux, Cygwin, Mac, zsh, emacs等の使い方、設定などのメモ

zshのcdrの設定

zsh

cdr

zshのバージョン4.3.11からcdrが導入された。それより古いバージョンでは使えないので注意。
移動したディレクトリの履歴を残して、cdrコマンドで移動する。

cdr -lでディレクトリの履歴一覧が見れる。crd 番号でそのディレクトリに移動できる。
cdrはそのまま使うより、percolzawと組み合わせて使うのがおすすめ。

設定

.zshrcに以下のように書いておく

#----- cdr
autoload -Uz is-at-least
if is-at-least 4.3.11
then
  autoload -Uz chpwd_recent_dirs cdr add-zsh-hook
  add-zsh-hook chpwd chpwd_recent_dirs
  zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-max 1000
  zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-default yes
  zstyle ':completion:*' recent-dirs-insert both
fi

最初の2行あたりは、バージョンが4.3.11より新しいかどうか判定している
履歴の保存数を変えたければrecent-dirs-maxの数字を増やせばよい