読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計算物理屋の研究備忘録

Linux, Cygwin, Mac, zsh, emacs等の使い方、設定などのメモ

Wordにおけるenダッシュとemダッシュの入力方法

入力方法

テンキーがあるなら
[Ctrl] + [-]でenダッシュ
[Ctrl] + [Alt] + [-]でemダッシュ

テンキーが無い場合、Unicodeの番号を[Alt] + [x]で変換することでも入力可能。
enダッシュの番号が2013、emダッシュの番号が2014

wordで"2013"と打ち込み、その直後にカーソルがある状態で[Alt] + [x]。連打することでコード番号と文字をいったりきたりできる。
enダッシュに変換しようとしてもなぜか1回目は普通のハイフンが現れるのは謎仕様。連打すると2回目からはenダッシュになってくれる。