計算物理屋の研究備忘録

Linux, Cygwin, Mac, zsh, emacs等の使い方、設定などのメモ

zshやEmacsの設定ファイルをDropboxで管理する

以前はgitで管理していたが、バージョン管理するほどでもないし、自動的に同期してくれる方が便利なのでDropboxで管理することにした。

Dropbox

Dropbox内にdotfiles置き場を作る。以下のディレクトリにした。

~/Dropbox/research/etc/dotfiles

この中にzshemacs、他にもsshなどの各設定用ディレクトリを作成する。

zsh

.zshenv.zshrcなどの設定ファイルはZDOTDIR変数を設定するのはやめて、デフォルトのホームディレクトリに置くことにする。

各マシンごとの設定は.zshenv_ホスト名.zshrc_ホスト名に書いて(ホスト名はそれぞれのマシンの実際のホスト名が入る)、それぞれ.zshenv.zshrcからsourceしている。
以下の四つのファイルとzsh-syntax-highlightingを用意しておく

zsh-syntax--highlightingをインストールしてzshをカラフルに - 計算物理屋の研究備忘録

  • .zshenv
  • .zshenv_ホスト名
  • .zshrc
  • .zshrc_ホスト名
  • zsh-syntax-highlighting/

あとでまとめてホームディレクトリにシンボリックリンクを貼る。

Emacs

zshと同様に以下を用意

あとでまとめてホームディレクトリにシンボリックリンクを貼る。

シンボリックリンクをはるスクリプト

.gitconfigsshconfigファイルなども用意して

#!/bin/sh

# ---------- スクリプトがあるディレクトリの絶対パス
APATH=$(cd $(dirname $0) && pwd)


# ---------- zsh
ln -sv $APATH/zsh/.zshenv ~/
ln -sv $APATH/zsh/.zshenv_$HOSTNAME ~/
ln -sv $APATH/zsh/.zshrc ~/
ln -sv $APATH/zsh/.zshrc_$HOSTNAME ~/
ln -sv $APATH/zsh/zsh-syntax-highlighting/zsh-syntax-highlighting.zsh ~/.zsh-syntax-highlighting.zsh


# ---------- ssh
if [ ! -d ~/.ssh ]
then
    mkdir ~/.ssh
    chmod 700 ~/.ssh
fi
ln -sv $APATH/ssh/config ~/.ssh/


# ---------- etc
ln -sv $APATH/aspell/.aspell.conf ~/
ln -sv $APATH/git/.gitconfig ~/



# ---------- Emacs
if [ ! -d ~/.emacs.d ]
then
    mkdir ~/.emacs.d
fi
if [ ! -d ~/.emacs.d/backup ]
then
    mkdir ~/.emacs.d/backup
fi
ln -sv $APATH/emacs/init.el ~/.emacs.d/
if [ -f $APATH/emacs/init_${HOSTNAME}.el ]
then
    ln -sv $APATH/emacs/init_${HOSTNAME}.el ~/.emacs.d/
fi
ln -sv $APATH/emacs/inits ~/.emacs.d/
ln -sv $APATH/emacs/mysnippets ~/.emacs.d/